元気が出るゾ!!

本日の喜界島、久々にお日さまがが顔を出しております
連日ずーーーーーーっと厚い雲に覆われていたり、天気だと思ったら突然雨降ったりと
気持ちも凹むような天気でした。
しかし、今日は久しぶりに布団も干せたし、洗濯物も外に干してお出かけしてもだったし
気持ちもスッキリです

2011.12.20空1

やっぱり夏の空と違って空が高く感じます

2011.12.20空2

これ、ススキじゃないですよ。

2011.12.20空3

サトウキビの穂?なんです。
サトウキビといえば、今この時期は製糖工場は24時間サトウキビの出荷でフル稼働しているはずなんです。
サトウキビを積んだトラックもたくさん走っているはずなんです。が、今年は稼働していません。
今年の天気がおかしかったので、サトウキビにも影響しています。
そう、農家の方達の生活にも影響しているんです。
島はサトウキビなどの産業の島。とも言われているくらい見渡す限りサトウキビ畑が
広がっています。
かなり、深刻な問題です。年明けから出荷予定ではあるようですが、
こうゆう事が毎年続いてしまわないか心配です。
自然の環境が変われば、これで生活していく人達の環境も変わってくる・・・
もっと、真剣に考えなければいけないのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。