ラスク

買い物で「おみやげセンター」に行くと
子供達が、
「お母さんこれタダで食べれるよ」とおばちゃん的会話を・・・
「おいしいよおいしいよ」
と、手にしていたのが・・・

喜界島ラスク1
その名も
喜界島ラスク2
「喜界島ラスク」 そのままです。
黒糖を練りこんだ黒糖バージョンとシンプル白糖バージョン
おみやげセンターの自社製品です。
黒糖は、ほんのり大人の味でした。
最近、お土産物もみなさん色々作っています。(それはまた今度・・・)
昔は、黒砂糖・がじゃ豆・ザラメ・ごま菓子と島の人の
「10時サー(お茶)・3時サー」的なものが、各製糖工場から出ていたなぁ・・・

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。